:公益財団法人日本盲導犬協会公式ホームページ

読み上げブラウザ用メニュー

メインメニュー

このページの本文へ
以下は通常ブラウザ用のメインメニューです。


寄付・入会する

MENU

寄付・入会する

トップページ > ニュース & イベント > 盲導犬訓練士学校 2019年4月入学生 募集開始

公益財団法人日本盲導犬協会

ニュース & イベント

盲導犬訓練士学校 2019年4月入学生 募集開始

2018年10月1日 ニュース

 盲導犬訓練士学校の学生募集を7年ぶりに、2019年4月生募集を再開いたします。

 2004年4月に日本初となる盲導犬訓練士学校が開校しました。以来14年が経過しましたが、現在盲導犬の訓練や繁殖研究はじめ、育成の現場で中心となって活躍しているのは、訓練士学校の卒業生たちです。

 日本盲導犬協会の訓練および安全歩行指導技術は確実に向上し、いわゆる愛のムチと称する恐怖条件づけの訓練を排し、犬の個性を伸ばし犬が考える「犬の教育(ドッグ・エデュケーション)」を深め、安全で快適な盲導犬との歩行をとおして視覚障害者の自立に寄り添っています。盲導犬成功率も視覚障害者満足度も着実に向上しています。世界最高水準の盲導犬訓練士、盲導犬歩行指導員を目指しませんか。あなたのご応募をお待ちしています。

 ※盲導犬訓練研修生募集は訓練士学校再開にともない中止します。

 以下のページは2012年度の情報ですが、参考までにご覧ください。
 盲導犬訓練士学校について

公益財団法人日本盲導犬協会付設盲導犬訓練士学校 2019年度募集要項

1.募集人員
 盲導犬訓練基礎科(2年間) 6名以上 10名以内
 盲導犬訓練専修科(1年間) 基礎科卒業生より募集のため今回は該当なし

2.出願資格
 (1)高等学校卒業程度以上の学力を有する者(2019年3月卒業見込みを含む)
 (2)入学時に年齢30歳までの者
 (3)心身共に健康で、盲導犬訓練士・盲導犬歩行指導員を目指す者
 (4)普通自動車免許(オートマ限定可)取得(取得予定可)

3.選考内容
 (1)一次選考  書類審査(入学願書、小論文)
 (2)二次選考  面接、筆記(一般教養)、盲導犬訓練士適性試験

4.選考日程
 (1)願書受付期間 2018年 10月1日(月)~ 11月16日(金)必着
 (2)一次選考 2018年 11月22日(木)書類審査結果発表
 (3)二次選考 2018年 12月8日(土)・9日(日)  12日(水)合否発表
    ※ 2日間のうち、どちらか1日に受験していただきます。
 (4)入学手続締め切り 2018年 12月21日(金)

5.二次選考会場
 日本盲導犬協会神奈川訓練センター(横浜市港北区)

6.提出書類
 (1)入学願書(本校所定※ 要 顔写真貼付)
    ※ページ下記よりダウンロードしてください
 (2)小論文「私と盲導犬訓練士」(協会HP掲載50周年記念誌「盲導犬と歩く」を読んで)
    (A4サイズで用紙自由 800文字以内)
 (3)最終学歴の卒業(見込み)証明書(卒業見込証明書が大学等より発行されない場合
    (4年制大学2年生時など)は在学証明書)
 (4)受験票用写真  1枚(上半身正面写真 45mm × 35mm)
    ※写真裏に名前を記入する

7.入学金・学費・奨学金
 入学金:無料  学費:月額 3万円
 奨学金:基礎科1年・2年は 月額 8万円給付、専修科1年は 月額 15万円給付

8.入学時期
 2019年 4月

9.取得資格
 (1) 基礎科 2年卒業:准盲導犬訓練士(日本盲導犬協会認定)受験資格
            白杖歩行指導員(厚労省委託養成課程準拠)受験資格
 (2) 専修科卒業:盲導犬訓練士(全国盲導犬施設連合会認定)受験資格

10.卒業後の就職
 本人が日本盲導犬協会への就職を希望し、かつ次の条件を満たす者は、日本盲導犬協会の職員として採用できる。
 (1) 基礎科卒業見込みで、専修科入学基準に達しながら進学ではなく就職を希望する者
 (2) 専修科卒業見込みで盲導犬訓練士受験資格を取得した者

11.訓練士学校所在地およびお問合せ・書類送付先
 〒223-0056 横浜市港北区新吉田町6001-9
 公益財団法人日本盲導犬協会 神奈川訓練センター 訓練士学校係
 電話:045-590-1595(土日祝を除く 9:00~18:00)
 E-mail:school-info@moudouken.net


盲導犬訓練士学校願書(A3サイズ Excel版)

盲導犬訓練士学校願書(A3サイズ PDF版)

ページの見え方を切り替えるメニュー

ページのトップへ戻る
ページのトップへ戻る