子犬たちが委託されました!:盲導犬の里 富士ハーネス

読み上げブラウザ用メニュー

メインメニュー

このページの本文へ
以下は通常ブラウザ用のメインメニューです。

MENU

トップページ > 富士ハーネス > ニュース > 子犬たちが委託されました!

盲導犬の里 富士ハーネス

ニュース

子犬たちが委託されました!

2014年6月18日 ニュース

先日、富士ハーネスでは、今年度初めてとなる『委託式』がありました。

今回の委託は、イルームお父さんとリッツお母さんから生まれた7頭の兄弟たちです。


りっつ親子
(リッツお母さんと生後2日目の子犬たち)

リッツお母さんは、今回で2回目の出産です。

実は、初めての出産も富士ハーネスでした!

その時の子犬たちは、今、富士ハーネスで訓練を行っています。

イルームお父さんは、今回の子犬たちが記念すべき!初めての子供となります。

イルームは、富士ハーネスで誕生し、富士ハーネスで委託され、そしてさらに!!

富士ハーネスで訓練していた時期もありました。

今でもイルームの兄弟たちは、富士ハーネスで訓練を頑張っています。

こうして、今回の子犬たちは、富士ハーネスに何かと縁のある両親から生まれてきました。

生まれてから2ヶ月が経過し、いよいよパピーウォーカーさんに委託されていきます。




子犬対面
(いよいよ子犬との対面)

PW

PW

PW


PW

PW

PW


PW(それぞれのパピーウォーカーさんと子犬たち)


そして、最後に皆で記念撮影!

…の前に、訓練士が撮影場所を念入りに(?)確認。

記念撮影前
(撮影場所を確認する訓練士)

これから10ヵ月間、パピーウォーカーさんに愛情いっぱいに育てていただき、盲導犬になった時に

必要な『人のことを信頼し、人と一緒にいることが大好きな犬』に成長していきます。

パピーウォーカーさんと一緒に、たくさんの経験をして大きくなってね!

パピーウォーカーの皆さん、よろしくお願いします!

記念撮影
(パピーウォーカーの皆さんと子犬たちと一緒に記念撮影)

ページの内容終わり

ページのトップへ戻る

ページの見え方を切り替えるメニュー

ページのトップへ戻る
ページトップへ

ページ終わり

ページのトップへ戻る