1月のパピーレクチャー その2:盲導犬の里 富士ハーネス

読み上げブラウザ用メニュー

メインメニュー

このページの本文へ
以下は通常ブラウザ用のメインメニューです。

MENU

トップページ > 富士ハーネス > ニュース > 1月のパピーレクチャー その2

盲導犬の里 富士ハーネス

ニュース

1月のパピーレクチャー その2

2015年1月26日 ニュース


午後は、9ヶ月齢の子犬たちのレクチャーでした。


9ヶ月齢の子犬たちの1月の目標は、

① 普段、家でうまくいかないことを練習する

② 初めてのことを体験してみる

です。


①は、例えば「カム(こっちへ来て)」が苦手、「ウェイト(待て)」が苦手、

「アウト(おもちゃをはなして)」が苦手・・・などなど。


こうしたことが克服できるように、訓練士からのアドバイスのもと

パピーウォーカーと一緒に挑戦です!


だれか

だれか2


(こちらの写真は、ウェイトが苦手な子犬たちの練習風景です)


②は、新しいことが出来るようになると犬も自信がつきますので、

初めてのことも体験させていきます。


今回は、『車の乗り降り』に挑戦してもらいました!


べーちぇる

だれか3


どなた

どなたか


(車の乗り降りの練習風景♪)

くろ
(練習の合間には、こうしてリラックス♪)

しろ
(しっかりとしたカメラ目線、いただきました♪)


委託されてから7ヶ月が経ち、様々な経験を通して成長してきました♪


苦手なこともありますが、これからも、1つ1つその子のペースで

乗り越えていってくれることでしょう☆

ページの内容終わり

ページのトップへ戻る

ページの見え方を切り替えるメニュー

ページのトップへ戻る
ページトップへ

ページ終わり

ページのトップへ戻る