スマイルワン仙台 10月パピー便り:公益財団法人日本盲導犬協会公式ホームページ

読み上げブラウザ用メニュー

メインメニュー

このページの本文へ
以下は通常ブラウザ用のメインメニューです。


寄付・入会する

MENU

寄付・入会する

公益財団法人日本盲導犬協会

ニュース & イベント

スマイルワン仙台 10月パピー便り

2014年11月16日 ニュース

日常と非日常

犬たちの体は日々変化しています。定期的にブラッシングをおこなう、歯磨きや耳掃除をするのは人と同じです。そうした中で怪我やいろいろな違いを見つけ、健康に成長していきます。

下の写真は足の裏の毛刈りの様子です。

犬や時期にもよりますが、足の裏の毛が伸びた状態で水の上を歩いたりすると、足の裏が蒸れやすくなり、炎症などを起こす可能性が高くなります。定期的にチェックして、伸びていたら毛を切っています。


10月26日にさくまつりが仙台訓練センターで行われました。今年はこのお祭りの中でパピーレクチャーを行い、パピーウォーカーもデモンストレーションに参加しました。大勢の人の中の大きな音や初めての舞台に、緊張だったり楽しみだったり?みんながんばりました。

さくまつりの風景を紹介します。




仙台訓練センターでは、引き続きパピーウォーカーを募集しております。
東北6県と新潟にお住まいの方で、興味のある方はご連絡ください。
パピーレクチャーの見学なども随時行っております。
犬を飼ったことがなくても大丈夫です。盲導犬訓練士が丁寧にお教えします。
一緒に未来の盲導犬を育ててみませんか?

公益財団法人日本盲導犬協会 仙台訓練センター(スマイルワン仙台)
電話:022-226-3910(平日9~18時)

ページの内容終わり

ページのトップへ戻る

このページの関連メニュー

ページの見え方を切り替えるメニュー

ページのトップへ戻る
ページのトップへ戻る
SSL GMOグローバルサインのサイトシール 個人情報は「SSL」により保護しております。