仙台訓練センターについて:公益財団法人日本盲導犬協会公式ホームページ

読み上げブラウザ用メニュー

メインメニュー

このページの本文へ
以下は通常ブラウザ用のメインメニューです。


寄付・入会する

MENU

寄付・入会する

トップページ > 仙台訓練センター > 仙台訓練センターについて

公益財団法人日本盲導犬協会

仙台訓練センターについて

施設データ

所在地
宮城県仙台市青葉区茂庭字松倉12-2
敷地面積
6,259.30㎡ (仙台市より無償貸与)
建物床総面積
1,899.98㎡
訓練棟
延べ床面積:1,450.1㎡
犬舎棟
延べ床面積:449.81㎡

センター長から一言

金井政紀 センター長

一頭一頭盲導犬を育成することは、復興につながる大事な一歩

東日本大震災が起り、みなさまから多くの激励や温かいお言葉、そして盲導犬ハート募金に対しても多大なご支援を頂きました。本当にありがとうございました。

さて、私こと金井政紀は2012年4月より日本盲導犬協会 スマイルワン仙台センター長に就任いたしました。

私は、盲導犬訓練士、盲導犬歩行指導員として訓練の現場で15年以上仕事をさせていただいております。現場で感じたこと、皆さまからの思いをセンター長という立場で、お返しできればと思っております。

私達の施設は東北地方唯一の施設として平成13年に開設され、盲導犬育成と共に目の不自由な方への視覚障がいリハビリテーションにおいても、皆様のご要望に応じた訓練を実践してまいりました。これらの活動は皆様からのご支援で支えられています。パピーウォーカーやキャリアチェンジ犬飼育・犬舎での犬のケアなどの犬に関わるボランティア、学校実演や募金活動・イベントのお手伝いに関わるボランティア、そして募金箱を置いてくださる企業やお店など、みなさま方の温かい絆が大きな力となっています。
これからも、東北地方の目の見えない人、見えにくい人の力に、そして復興の力になれるようスタッフ一同努力をしてまいります。「スマイルワン仙台」を宜しくお願い致します。

挨拶ということで、ちょっと固い印象を感じさせてしまったでしょうか。
スマイルワン仙台には、東北だけでなく全国各地出身の職員が集まっています。皆さんと同郷の職員に出会ったら、懐かしいふるさとの言葉が聞けるかもしれません。みんな明るく元気なので、募金活動や訓練中の職員に出会ったら是非応援の声をかけてください。そして「盲導犬や視覚障がいのことを知りたい」と思われたら、ご遠慮なく、お問い合わせください。そして、どうぞ、皆さん、お気軽に遊びにいらしてください、職員一同お待ちしております!

施設の紹介

訓練棟

1階
事務室、食堂、資料室、研修室、会議室、育成団体室、多目的トイレ、更生相談室、ホール、応接室等
2階
共同訓練居室(7室)、生活指導訓練室、グルーミング室、当直室、浴室、談話室、多目的トイレ、洗 濯室、犬便室等
3階
トレーニング室、研修室、コミュニケーション訓練室、多目的トイレ等

犬舎棟

観察犬室、訓練犬室、多目的犬室、洗濯室、グルーミング室、ラウンジ、調理室、当直室等

トレーニング室トレーニング室

共同訓練居室共同訓練居室

中庭中庭

公益財団法人JKAの平成12年度補助金により、建設されました。

仙台訓練センターアクセスマップ

仙台訓練センター

〒982-0263
宮城県仙台市青葉区茂庭字松倉12-2
TEL: 022-226-3910
FAX: 022-226-3990

地図

Google Mapで見る

アクセス

車でお越しの場合

★道路状況や経路に関する情報はこちらから(NEXCO東日本)

駐車場について

仙台訓練センターには十分な駐車スペースがございます。

公公共交通機関でお越しの場合

★JR新幹線・各JR線に関する情報はこちらから(JR東日本)
★高速バスに関する情報はこちらから(高速バス 発車オ~ライネット)

JR仙台駅からの交通機関のご案内

バスの場合
仙台駅西口バスプール10番(茂庭線)から、仙台市営バス「茂庭台行き」(760系統、765系統、766系統)で約20分。
バス停「松倉・盲導犬訓練センター前」下車、徒歩3分
・仙台市営バスに関する情報はこちらから

タクシーの場合
仙台駅から約20分

ページの内容終わり

ページのトップへ戻る

このページの関連メニュー

ページのトップへ戻る

ページの見え方を切り替えるメニュー

ページのトップへ戻る

ページ終わり

ページのトップへ戻る
SSL GMOグローバルサインのサイトシール