こんな講義もやっています!:公益財団法人日本盲導犬協会公式ホームページ

読み上げブラウザ用メニュー

メインメニュー

このページの本文へ
以下は通常ブラウザ用のメインメニューです。


寄付・入会する

MENU

寄付・入会する

公益財団法人日本盲導犬協会

こんな講義もやっています!

こんにちは!

訓練士学校では犬の訓練だけでなく、視覚障害に関する知識や教養を身に着けるため様々な勉強をしています。
そこで今回は訓練士学校で行われている講義の一部を紹介します!

こちらは英会話の講義です。

1_英会話の講義の様子_640×450_640x450

学生同士で出身地の魅力についてプレゼンテーションを行いました。

「訓練士になるのに何で英語が必要なの?」と疑問に思った方もいるのではないでしょうか?
訓練士学校では英語でのコミュニケーションを通じて「異なる文化やお互いの価値観を理解すること」を目的に英会話の講義が行われています。

また、日本盲導犬協会は盲導犬の国際的な組織「国際盲導犬連盟(IGDF)」に加盟しており、訓練の質向上や盲導犬に適した繁殖犬の確保など、時代と共に変化する盲導犬ユーザーや社会のニーズに国際的な基準で対応をしています。
協会職員として海外の盲導犬育成団体と交流する機会もあるため、英語が役に立つ機会も少なくありません。
英語が苦手な学生もいますが、優しいネイティブスピーカーの先生と共に和気あいあいと勉強しています。


こちらはコミュニケーション論の講義です。

コミュニケーション論の講義の様子_640×450_640x450

外部講師にご指導いただき、「自らの言葉でわかりやすく伝える方法」を勉強しています。

第1回目の講義は、興味のある新聞記事を切り抜き、議論しながら壁新聞を作る「まわしよみ新聞」というワークショップを行い、2チームに分かれオリジナルの新聞を完成させました!

まわしよみ新聞写真_640×450_640x450


いかがだったでしょうか?
6月になり蒸し暑い日も多いですが、犬たちの体調も気遣いながら訓練を頑張りたいと思います。

次号もお楽しみに!

ページの内容終わり

ページのトップへ戻る

このページの関連メニュー

ページの見え方を切り替えるメニュー

ページのトップへ戻る
ページのトップへ戻る
SSL GMOグローバルサインのサイトシール 個人情報は「SSL」により保護しております。